재야논객열전
완행열차로 2박3일간 걸려 하노이행, 김정은 쑈
 lsh3508 2019-02-26 08:15:51  |   조회: 132

正恩氏の専用列車、ハノイに向け南下中 長旅選択で国内情勢安定アピールか

 
 
金正恩氏の専用列車の想定される移動経路

 【ハノイ渋江千春】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長を乗せた専用列車は25日、ハノイへ向けて中国国内を南下した。金委員長が北朝鮮を離れる時間が長くなる列車の旅を選んだのは、国内情勢が安定していることを強調する意図もあるとみられる。

 

 聯合ニュースによると、専用列車は現地時間25日午前7時ごろ、湖北省武漢市を通過。午後1時10分ごろ、湖南省の長沙駅で約30分間停車した後、再び動き出したという。

 ベトナム国境までは複数ルートがあるが、このまま列車で国境を越え、26日午前8時半ごろ、ベトナムのランソン省ドンダン駅に到着する見込みだ。そこからは車でハノイに向かう可能性が高いとみられる。ベトナム当局は26日朝から午後にかけ、ドンダンからハノイまでの国道を通行禁止にすると通知した。

 金委員長は23日午後に平壌を出発。27、28日に予定される首脳会談を終え、すぐに空路帰国したとしても、1週間近く北朝鮮を不在にすることになる。

 北朝鮮の国営メディアは24日朝、金委員長の平壌出発を報道した。現地到着前に動向を伝えるのはまれだが、北朝鮮が他国と同様の「普通の国家」であるとアピールする狙いもあるようだ。

 平壌駅では昨年6月の1回目の首脳会談時と同じく、留守を預かる金永南(キムヨンナム)最高人民会議常任委員長、崔竜海(チェリョンへ)朝鮮労働党副委員長、朴奉珠(パクポンジュ)首相ら幹部が金委員長を見送った。

2019-02-26 08:15:51
이 게시물을 공유합니다

댓글삭제
삭제한 댓글은 다시 복구할 수 없습니다.
그래도 삭제하시겠습니까?
댓글
0 / 400
댓글쓰기
계정을 선택하시면 로그인·계정인증을 통해
댓글을 남기실 수 있습니다.